深層筋マッサージ(深層筋治療)

トップ ≫ 深層筋マッサージ(深層筋治療)

深層筋マッサージ(深層筋治療)

深層筋マッサージとは?

人の身体は長時間の同じ姿勢、同じ動作の繰り返し、運動不足などが原因で、筋肉に負担がかかり疲労が蓄積します。すると筋肉線維が収縮し、これをそのままにしておくと血流が悪くなりしこり(筋硬結)ができます。この様な状態で無理に身体を動かすことにより、筋肉にキズ(断裂)が生じ「痛み」を発生します。
また、従来骨や関節が原因といわれてきた数々の症状の多くが実は筋肉の循環障害のより発生していることが研究者・臨床家の研究により明らかになってきました。
深層筋マッサージは循環障害改善を目的とし、身体の痛みを引き起こす一番の原因である深層筋(インナーマッスル)のしこりに刺激を入れて痛みの元となる部分を取り除いていく療法です。
施術後の反応として、だるさや筋肉痛(つっぱり触ると痛い)のような症状が出ることはありますがこれは身体の修復作用の結果として起こるもの※(好転反応)で個人差はありますが3〜4日で反応は落ちつき一時的なもので心配ありません。

※好転反応
はりきゅうやマッサージで痛い(悪い)ところを刺激することにより、その箇所に一時的に炎症反応が起こり血液が集まり修復作業が行われます。悪いところを治していくうえで必要な生理現象で刺激をいれて悪いところをあえて炎症反応を起こすことにより自然治癒力を働かせています。


深層筋マッサージ


30分
¥2,600

初めての方、お時間のない方にお勧めです。

45分
¥3,600

肩・腰等の複数箇所をほぐしていきます。

60分
¥4,650

慢性的な痛みをお持ちの方、疲れのひどい方。

75分
¥5,700

慢性的な痛みをお持ちの方、疲れのひどい方。

90分
¥6,700

つま先から頭まで症状に合わせて念入りにほぐします。


深層筋フェイシャルとは?

顔の筋肉は大きく分けて、表情筋・咀嚼筋というのがあります。
表情筋は顔の比較的浅い層にあり目・鼻・口・耳を動かす筋肉で人間特有の表情をつくる時に使われこの部分が衰えてくるとシワができます。
咀嚼筋は人間がものを食べる時に噛む動作をする時に使われ主に咬筋と側頭筋でできています。顔の深い層にあり、やわらかい物ばかり食べていると衰えやすくまた首の筋肉ともつながっていますので肩コリの原因となります。すなわち首・肩のコリは頭部の血流が悪くなるので顔への影響もでてきます。

顔のしわ・たるみ・むくみの原因となる深層の筋肉を首まわり〜フェイス部分にかけて刺激し血行・代謝を良くするとともに老廃物を排出し筋肉の緊張やコリなど特に硬いところを中心にほぐしていきます。顔の深い部分の筋肉に刺激を与えることによって血液やリンパの流れを良くするだけでなく衰えた筋肉の活動を再生し、肌の新陳代謝や細胞の再生力を上げてくれます。
施術の頻度として1回でも効果はありますが、まずは1週間に1回のペースで2・3回やっていき、個人差はありますが最終的には月に1〜2回のペースでメンテナンスして継続していくのが理想的です。


深層筋フェイシャル


深層筋フェイシャル
50分  ¥5,400

肩甲骨〜首〜顔

美容鍼&深層筋フェイシャル
80分  ¥7,560

顔全体の美容鍼+肩甲骨〜首〜顔への深層筋施術